その他駆除

ダニ対策
住宅で主に被害のあるダニはイエダニ・ツメダニです。刺す力が弱い為体の柔らかい部分を刺します。
又、ダニの糞や死骸を吸いアレルギー性鼻炎や積アトピーの原因にもなります。
基本料金:3坪9000円(畳表裏・床板・水溶液散布)
※アレルギー・過敏症・薬剤に不安がある方には薬剤を使用しないスチーム処理がお勧めです。調査後お見積りとなります。

トコジラミ対策(南京虫)
雄雌ともに吸血し、幼虫・成虫にかかわらずその全生存期間を通じて栄養分を血液に頼る。成虫にいたるまで5齢までの幼虫期を経るが、幼虫の各齢期に一回以上の吸血を必要とする。孵化から成虫まで約27週間かかるが、これは吸血原の有無や温度などに大きく依存する。
※被害範囲により調査後見積りとなります。アレルギー・過敏症・薬剤に不安がある方には薬剤を使用しないスチーム処理がお勧めです。

ネズミ対策
「家ネズミ」と呼ぶ。日本のネズミ類のうち家ネズミに当たるものは、ドブネズミ、クマネズミ、ハツカネズミの3種類が被害をもたらします。ネズミは前歯が成長していくので固い物をかじる性質がありケーブルなどをかじり火災の原因やダニの発生の原因ともされてます。
※被害状況が各お宅で違いますので調査後のお見積りとなります。

コウモリ対策
市街地を中心として、平野部に広く分布する。夕刻の空に普通に見られる。人家に1.5cm ほどの隙間があれば出入りすることができ、家屋の瓦の下、羽目板と壁の間、戸袋の中、天井裏、換気口など建物の隙間などを主な棲息場所(ねぐら)とする。
※コウモリは鳥獣の保護及び狩猟の適正化に関する法律、通称「鳥獣保護法」によって保護の対象になってます。
対策としては追い出し、侵入箇所を塞ぐ対策をします。
建物通気口などにも入り込みますので通気を塞がないでコウモリの侵入を防ぐ工事を致します。現地調査後お見積りとなります。

有害鳥獣(ハクビシン・ハトなど)
植物食中心の雑食性で、果実、種子、小動物、鳥、鳥の卵などを食べる。中でも柿を好みます。熟した果実や野菜などを見つけると毎夜同じ路を辿って侵入するので、獣道が形成され木登りが得意で、民家の床下・屋根裏などに棲み着き断熱材をねぐらとし糞害などを起こします。夜行性で、昼間は住処に潜でる事が多いです。
※現地調査後のお見積りとなります。
※わな猟資格者がおこないます。
鳩対策:民家・工場・倉庫に住み着き糞害にお困りの方には物理的対策を致します。
※現地調査後のお見積りとなります。

















ページ上部へ戻る